交通事故を弁護士に相談・依頼するベストタイミングはいつ?

 交通事故にあってしまった時、いつ弁護士に相談・依頼するのが良いか悩まれる方も多いと思います。

ここでは、交通事故を弁護士に相談・依頼するタイミングについて解説します。

事故発生から解決までのタイミングごとの相談事項

交通事故に似合ってしまったそのときから、賠償金をもらって解決するまでの間には、次のように様々なタイミングで、悩みや不安が生じます。

➀事故発生直後の相談

  • 加害者との対応方法
  • 警察との対応方法
  • 保険会社との対応方法
  • 過失割合の予測について

②治療中の相談

  • 治療費打切りについて
  • 休業損害の請求について
  • 治療先の変更について
  • 症状固定時期の目安について
  • 後遺障害申請のために必要な検査について

③治療終了・症状固定時の相談

  • 症状固定後の通院について

④後遺障害申請時の相談

  • 適正な後遺障害等級認定を得る方法について

⑤保険会社示談金提示の相談

  • 慰謝料・示談金額が妥当かどうかについて

「相談」のベストタイミングは「今すぐ」

このように、交通事故にあってから示談金を受け取るまでは、様々な悩みや不安が生じます。

その悩みを我慢して、最後の段階ではじめて弁護士に過去の悩みを相談しても、解決できないものもあるのです。

もちろん、弁護士としては、できる限りご依頼者に有利になる様に、策を練ったり、対処方法を考えたりします。

それでも、悩みが生じた段階でご相談いただければ、さらに有利になったのになあ・・・・と考えることもあります。

弁護士に依頼するかどうかは決めてない場合でも、相談だけしておけば後になって思わぬ落とし穴にはまっていたということを回避できます。

そして、早い段階でご相談いただければ、①事故直後、②治療中、③症状固定時期、④後遺障害等級の申請時期、⑤示談交渉のすべての段階で、それぞれの時期に応じた適切なアドバイスができます。弁護士がお客様を継続的にサポートすることができるんです。

しかも弁護士費用は、⑤示談直前にご依頼いただく場合も、①事故直後にご依頼いただく場合も変わりません。

交通事故を弁護士に相談する必要があると気づいただけでも、損をしないですむ第一歩は踏み出しています。

つまり、交通事故を弁護士に相談できると気づいた時点で「今すぐ」相談するのがベストタイミングです。

弁護士への「相談」と「依頼」の違い

弁護士に「依頼」するとお金がかかるから、自分でできる限りやってダメだった時に弁護士に「相談」しようと考える方がいます。

でも、弁護士からすると、それは大きな間違いです。

たしかに、弁護士費用特約に入っていない限り、弁護士に「依頼」すると弁護士費用がかかります。でも「相談」だけであれば、うちの事務所のように無料の所も多いですし、有料の所でも30分5000円程度です。

別に、「相談」したからといって、必ずしも「依頼」をする必要はないんです。

まずは、「相談」をしてみて、今後の見通しや、各段階におけるアドバイス、そのケースにおける弁護士をいれるメリット、費用対効果を全て事前に聞いておくことが重要です。

「依頼」はさておき、「相談」は今すぐにするのがよいでしょう。

「依頼」のベストタイミングは「ケースバイケース」

「相談だけはできる限り早くした方が良いのはわかったけど、じゃあ依頼はいつすれば良いの?」

交通事故の被害にあったら、相談だけはできる限り早くした方がいいのは先ほどご説明したとおりです。

では、「依頼」はいつするのがベストタイミングなのでしょうか?

弁護士へ依頼する場合には、弁護士費用がかかってしまいます。また、弁護士も魔法使いではないので、依頼しても叶わない希望もあります。

ですので、弁護士費用を払ってでも弁護士に依頼するメリットがあるかどうか、自分の主張がどのくらい可能性があるのかが判明した時点が、弁護士に依頼するベストタイミングです。

この見通しが立つのは、事件の内容によってケースバイケースです。

事故直後に、この見通しが立つ場合もありますし、治療終了時でないと解らない場合もあります。

交通事故に詳しい弁護士に相談すれば、依頼のベストタイミングについても説明してもらえます。

何の見通しもや理由も説明せずに、「今すぐ依頼を」とか、「示談金が提示されてからきて」と言われた場合は、必ずその理由を聞きましょう。

それを教えてくれないようであれば、別の弁護士に相談した方がいいかもしれません。

相談のタイミングは今すぐ、依頼はケースバイケース

以上みてきたように、交通事故にあって、弁護士に相談できることを知ったら、今すぐに弁護士に相談しましょう。

そして、依頼するかどうか。依頼するとしてもいつ依頼するかは、本当にケースバイケースなので、弁護士との相談結果によって決めるのがベストです。

 

 交通事故相談トップページ 

 

 

弁護士相談申込み

047-436-8575

相談受付時間 : 平日9:00〜20:00、土曜10:00〜18:00

メール24時間受付中

時間外の受付は原則翌日の午前中にご返信(土日を除く)

面談は完全予約制です。

時間外相談・当日相談・土日祝日相談・出張相談(企業向け)

お電話、メールでの法律相談は受け付けておりません。面談での法律相談をお申込みください。

交通事故の相談

交通事故の被害者の相談は何度でも無料。

離婚の相談

離婚の初回相談は完全無料。

不倫慰謝料の相談

不倫慰謝料の相談は何度でも無料。

相続・遺産分割の相談

相続・遺産分割の初回相談は完全無料。

弁護士相談申込み

047-436-8575

相談受付時間 : 平日9:00〜20:00、土曜10:00〜18:00

メール24時間受付中

時間外の受付は原則翌日の午前中にご返信(土日を除く)

面談は完全予約制です。

時間外相談・当日相談・土日祝日相談・出張相談(企業向け)

原則として、お電話、メールでの法律相談は受け付けておりません。面談での法律相談をお申込みください。

アクセス

船橋駅南口徒歩8分
京成船橋駅徒歩7分
〒273-0005
千葉県船橋市本町
2-6-13
船橋クレールビル301
主なお客様対応エリア
船橋市周辺エリアの方からのご相談が多いですが、その他のエリアのお客様もお気軽にご相談ください。
当事務所までの交通アクセス